廃車手続きに関する関連項目

海外流通部品

廃車された車や、自動車解体された車の部品は日本国内で中古品として流通するものと、海外に出荷されて海外で流通される部品とがあります。

主に海外で流通する部品

海外で流通するものは、エンジンとミッションです。
特に、メンテンナス・修理しやすさからマニュアルミッションが多く流通しています。またエンジンはディーゼルエンジンの方がガソリンエンジンよりも好まれて輸出されています。 また足回りのスプリング・サスペンション等も多く輸出されています。

北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/岐阜/静岡/愛知/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京都/神奈川 /三重/滋賀/京都府/大阪府/兵庫/奈良/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

Copyright (C) 廃車手続きで損しないために. All rights reserved.

廃車手続き方法、自分の車を廃車引き取り業者に依頼する場合には、信頼できる廃車買取業者を選択することが重要です。

廃車手続き

愛車の売却・買取査定で20万円以上も査定額をUPさせる方法があることを知っていますか?

 廃車手続きTOP > 関連項目 > 海外流通部品