廃車手続きQ&A

(16) 車検証の所有者の印鑑証明書が取れない場合、廃車可能でしょうか?

抹消登録はできません。自動車税事務所で税金を止める手続のみ可能です。また車を解体することは可能です。

1.車検証と運転免許証を用意する。

2. 車を廃車買取業者に引き取ってもらう

3.廃車買取業者で車を解体した後、業者が解体証明書を発行。

4.解体証明書、車検証(コピー可)、認印を持って自動車税事務所で手続き。(廃車買取業者に依頼する場合、通常、 5,000円程の手数料にて手続きの代行しています。)

※ 解体証明書の日付で自動車税の支払いを止めることができます。尚、ナンバープレートは申請者が引取ります。申請後、約5年経過すると陸運支局事務所での登録が自動的に抹消されます

北海道/青森/岩手/宮城/秋田/山形/福島/新潟/富山/石川/福井/山梨/長野/岐阜/静岡/愛知/茨城/栃木/群馬/埼玉/千葉/東京都/神奈川 /三重/滋賀/京都府/大阪府/兵庫/奈良/和歌山/鳥取/島根/岡山/広島/山口/徳島/香川/愛媛/高知/福岡/佐賀/長崎/熊本/大分/宮崎/鹿児島/沖縄

Copyright (C) 廃車手続きで損しないために. All rights reserved.

廃車手続き方法、自分の車を廃車引き取り業者に依頼する場合には、信頼できる廃車買取業者を選択することが重要です。

廃車手続き

愛車の売却・買取査定で20万円以上も査定額をUPさせる方法があることを知っていますか?

 廃車手続きTOP > Q&A  > (16)